おとうさんの家でビニールクラブレクレーションで怪我をしてしまいました

夏になると3才の坊やを連れてパパのうちに赴き、昨年購入したビニルプールで遊んでいます。あたいが小さい頃には屋上もありませんでしたし、家屋のベランダではビニルプールを広げるブランクもありませんでした。都心で過ごすあたいには、テレビで見たビニルプールで遊ぶ坊やが金持ちに見えていつでもクラブに入る事が見込める気持ちが羨ましくて仕方ありませんでした。坊やが大きくなりクラブで味わえるようになった夏にはおもちゃ店舗に赴き、ビニルプールを選びました。思っていたよりも手ごろな売値で手に入れる事が出来ました。噴水で水が出て、カバもいる。カバの口に中にはボールを入れる事が望める構造になってあり、滑り台も付いています。今の我が家には庭園もありますが、砂利になっているのでクラブを広げる事も出来ません。従兄も自由に使えるようにパパのうちに置いています。各週週末になるとパパのうちに赴き坊やはクラブで遊びます。まだ顔付きを塗る事も出来ませんが、楽しそうに水と戯れている。大人はせいぜい足までしか水につからず、エラい暑い中そのムードを見ているだけですが、楽しそうにはしゃいである坊やを見ると平和な気持ちになります。もう少し大きくなってビニルプールでは物足りなくなるまでは各週週末は坊やとクラブプレイに徹します。ドモホルンリンクル|@コスメでも高評価だけどリアル口コミは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です